chantal の鍋が来た!
アメリカから、待ちに待ったお鍋が届きました!
不在配達だったので、24時間openの本局に夫とまりちゃんと直接受け取りに行きました。
配達票では、お鍋かどうかわからなかったので、お鍋だ!とわかったとたん、受付前でくるくる回ってしまった(-_-;)ハズカシ

20年近く前、ららぽーとに"Williams-Sonoma"があった頃、初めて"chantal"のお鍋を買いました。青いホーローの、1Lの小さい片手鍋を思い切って買ってみました。思い切ったのは、色ではなく値段です。12000円も盗られましたから(;_;)

a0029701_252186.jpgとても気に入ってはいたものの、当時ほぼ新婚の身には高価だったので"chantal"はコレ一つだけ。
ところが、去年あたりから突然、どーしても"chantal"のお鍋が欲しくて欲しくて我慢できなくなり、デパートや輸入キッチン用品店、合羽橋、思いつくところをぐるぐる探し回りました。インターネットで検索しても国内ではヤカンしか扱っていません。いつの間にか撤退してしまったようです。ル・クルーゼに圧されてしまったのかな。
在庫処分(?)なのか、オリンピックにおいてあったのを思い出し、尋ねてみたらもう扱っていない・・・とのこと。
がっかりしていたら、思わぬところで発見!青山の大丸ピーコックに、やはり在庫処分で半額になって置いてあったのです。種類は限られていましたが、嬉しくて1Lと1.5Lの片手鍋、2Lの両手鍋を購入!半額だしね。
毎日頬ずりしたいほど気に入り、もっともっと色々な大きさがどーしても欲しくてたまらない。頬ずりするためでなく、料理するため(^^;)
美味しいモノを沢山作ってあげたいが、鍋がないとダメ!と、脅したわけではありませんが、夫が"chantal"にメールで頼んでくれて念願のお鍋GET!となりました。
嬉しい!嬉しい!嬉しい!
今はまだ頬ずり中。明日から使います。
[PR]
by gk-peco | 2006-07-01 03:17 | ___雑貨
<< フレッシュマリーンの香りのスポンジ まりちゃんと紫陽花まつり >>