お家でアフタヌーンティ。。。
※ フィッシュペーストのレシピを追加しました。
  左下の ◆◆◆ フィッシュペーストの作り方 ◆◆◆ からどうぞ(^_-)



a0029701_23521253.jpg

連休中のご飯メモ その1。

先日、mikiさんと一緒に買ったオイルサーディン缶を使って、
久しぶりにフィッシュペーストのサンドウィッチを作りました。

ついでに、熟れすぎてしまったバナナを使ってマフィンも焼いて、
お家でアフタヌーンティ。。。と言いたいところですが、晩ご飯だったので、
フィンガーフード・ディナー・・・と言ったところでしょうか。





a0029701_032667.jpg

フィッシュペーストのサンドウィッチは、
イギリスに留学していた友人に買ってきてもらった英国伝統料理の本のレシピから。
ベイクドタイプと、トーストしたパンに塗るオープンタイプの二種と、キュウリ。
ミス・マープルやポワロにも登場するメニューです(^_-)


スープは、超簡単ガンボスープお米無し。(オクラとトマトを入れただけ)
なぜかスープだけアメリカン(--)





a0029701_035081.jpg

アフタヌーンティではないけれど、やっぱり美味しい紅茶と一緒に♪
お気に入りのカップで飲むと更に美味しい~(*^-^*)






ロゴ色は tea time

回回emoticon-0157-sun.gif クリックしてね !emoticon-0157-sun.gif回回
↓  ↓  ↓   
回回emoticon-0155-flower.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ emoticon-0155-flower.gif回回
♪ にほんブログ村のランキングに参加しています ♪










◆◆◆ フィッシュペーストの作り方 ◆◆◆


アンチョビやオイルサーディン缶を使って作る、フィッシュペーストです。

【ベイクド】は、ペイストをパンに塗ってから焼くタイプ、
【オープン】は、トーストしたパンに塗るディップタイプです。

今回はオイルサーディン缶を使ったのですが、オープンタイプにはちょっと生臭さが残ってしまいました。
オープンタイプにはアンチョビを使用するとよいと思います。

私はいつも缶詰一缶で、ベイクドとオープンの二種を作っていますが、
お好みで楽しんでみてくださいね♪


回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回



※ 一缶2種で、8枚切り食パン5~6枚分(1枚を1/4にカットして塗る場合)出来上がります。
  今回は、パスコのイングリッシュマフィンを使いました。


【ベイクドタイプ】

材 料:アンチョビorオイルサーディン缶(100g位に対し・・・)
     玉ねぎのすりおろし(大さじ1~2)、卵白(1個分)
     調味料(コショウ、粉チーズ、マスタード、スパイスなどお好みで)
     オイルサーディンの時は、玉ねぎみじん切り(1/4個分)も加えると良いと思います。

作り方:材料を全てボールに入れ、フォークなどで混ぜ、
     パンに塗り、トースターで焼くだけです(^_-)
     ペーストの塗った上に、スライスチーズを乗せて焼いても美味しいですよ♪


【オープン】

材 料:アンチョビ缶(100g位に対し・・・)
     バターorマーガリン(大さじ2~3)
     カイエンペッパーorチリパウダーor無くても可(適量)
     マスタード(大さじ1)、コショウ

作り方:1) アンチョビと油を少々ボールに入れほぐす。
     2) 室温でやわらかくなったバターorマーガリン、調味料を全て加えペースト状に。
     3) パンをカットしてからトーストし、ペーストを塗る。
     4) キュウリ、オリーヴ、レモンスライスなど、トッピングすると見た目もお味もgooにemoticon-0148-yes.gif


a0029701_12492896.jpg

[PR]
by gk-peco | 2009-10-05 00:25 | ___料理
<< 晩ご飯メモ やっぱり “みかわや” !! >>