諦めるのではなく。。。キッチン編
a0029701_23124777.jpg「無い」「できない」「高額」・・・の三大ダメダメ理由への対処法(^^)b
まずはキッチンです。
キッチンの希望やこだわりは色々ありましたが、どーしても譲れなかったのがダブルシンクのコーナー設置です。
当初、アメリカのKraft maid製にしようと思っていたので、当たり前のようにコーナーキャビネットという商品がありました。六角形を少し潰したような形です。

a0029701_23354257.jpgところが、前にもお話したように大塚家具のキッチンショールーム(今はありません・・・。)でこのキッチンに一目惚れしてしまったから大変。
このメーカーにはコーナーキャビネットが「無い」!
でも、担当のSさんはけして「できない」とは言いませんでした。
私「それでは、一つ扉のキャビネットを購入しますので、ドア材だけ利用して、土台のボックスを造作してもらうことはできますか?」
Sさん「ドア材だけの部品販売がありますので、できると思います!」
・・・と前向きに考えてくれたので心強かったです。

a0029701_23374933.jpgもう一つ、アイランドを設置したかったので、二段引出しタイプと一つ扉タイプのキャビネットを並べ、天板を片側だけオーバーサイズにして椅子を置けるようにと希望しました。
次の難関は「高額」!(何が?!)
カウンタートップを白の人造大理石にしたのですが、なんと!L字型カウンター全面とアイランドの天板がほぼ同額とのこと。
人造大理石は強度の都合で幅が60cmが限界。。。つまり、アイランドの幅を20cmオーバーサイズにしたために、2倍の長さが必要になってしまうのです。
幅20cmは諦められませんが人造大理石には未練はないので、アイランド部分だけメラミン化粧合板にすることにしました。
同じ色で“なんちゃって人造大理石”になるより、全く違う色柄の方が楽しいので、写真の模様を選びました。
思ったより高級感があり手入れも楽だし、石目模様がポイントになり却って気に入っています(^_-)
[PR]
by gk-peco | 2006-11-20 00:04 | ___インテリア
<< never give up..... 洋書のコーナー >>